エレガントを探して〜自分発に気をつける

女性は特に話好き つい楽しくて、声のボリュームが上がりがち。 時にひとりで食事を取るためのレストランやカフェで、 また久しぶりの話を聞くことがメインの再会の時、 お隣が女性同士のお席、内容がわかる位のボリュームだと 自分の空間に影響が出てきます。 人のことなら、この影響が出た瞬間がわかるのに、 自分のことだと曖昧に。 先日書いたエレガントを探して〜あえてのLサイズで綺麗に見せる こちらに出てくる辛口コメンテーター長女から ワタクシ今とても注意を受けることが多いです。 そのNo.1が声の大きさ しかめっ面で、お口の前で人差し指を立てられる。 しっーーーーー。 その瞬間 恥ずかしい。あぁ‥‥…。 かつては躾る側が立場が逆転し、指摘を頂戴するという。 躾(しつけ) 語源など調べると面白いですね。 こんな時に調べてすぐ書くのも知識の素通りで恥ずかしい気がします。 興味を持たれた方は、ご自分でどうぞ。 エレガントについて最近書いていますが、 エレガントな人であったり、 シックな人というのが私のテーマですから これからも追求していこうと思います。 同じように興味を感じた方は、 ご一緒に自分の中のエレガンスを育てて参りましょう。

Burgundy style

品良く美しく自分魅せ方術 外見と暮らしの整え方 内面も美しく、装いも美しく Burgundy-styleを創る100の方法

0コメント

  • 1000 / 1000